バナー

合宿免許は自宅から近いところを選ぼう

合宿免許は自宅から近いところを選ぼうというと、せっかくの合宿なのに何故と思う人は多いものです。
しかし、それには大きな理由があります。

合宿免許は合宿して集中的に免許を取得する為のものです。


その為予め綿密なスケジュールが組まれ、一日に何時間も教習を受けることで短期間で免許が取得できるようになっています。中には教習に合格できずに補講を受講しなければならない人もいますが、そのための時間の余裕も多少は考慮されており、基本的には全員が期間内に全ての教習が修了できることになっています。



しかし、中にはどうしても教習が完了できない場合があります。
教習に合格できないことが連続した場合や、病気などで教習を受けることができなかった場合です。

この場合、合宿免許では限られた期間の中で最大限の配慮をしてくれることが多いのですが、大きく遅れてしまった場合には、教習を終了できずに合宿が終了してしまうことが有るのです。

この場合、さらに教習を続けることはできますが、一般的には自費で通学して継続をしなければなりません。



しかも、次の合宿免許の生徒が優先されるため、合宿中のように短時間で教習をすすめることが難しくなります。しかし、他の自動車学校に転校することは法律で認められていないため、学校を変える場合にははじめからやり直さなければいけなくなります。その為、万が一の事を考慮した場合、合宿免許であっても自宅の近くの教習所で有れば、自宅から通うことができるため非常に便利なのです。