バナー

合宿免許の主な特徴について

合宿免許を利用したいと思ってる方もおられるかもしれません。

それはとてもいいことですが、利用する前に合宿免許の特徴について調べておいてください。



合宿と聞くとメリットばかりが思いつくかもしれませんが、それなりにデメリットもあります。
もちろんメリットもたくさんありますが、その逆もあるということで、その両方を知っておく必要があります。



その上で、利用すべきかどうかを判断しましょう。


また、同じ合宿免許でも自動車学校によって特徴が違うので、学校選びもポイントも知らなければなりません。

ともかくここでは、合宿型自動車学校の主な特徴を紹介します。

まず一つは、当たり前ですが指定の宿泊施設に宿泊して教習を受けるということです。
早くて2週間、長い場合は3週間かかりますが、その間は原則として施設に泊り込んで生活しなければなりません。

この点は、ホームシックになりやすい人にとってはデメリット、旅行が大好きな人にとってはメリットになります。
次に、合宿は短期間で免許を取得しやすいという特徴もあります。
これはどうしてかというと、本人が施設に宿泊して教習を受けるからです。

家を離れて宿泊するということは、時間と意識を自動車教習に集中させるということになり、結果として速いテンポでまた効率よくカリキュラムをこなすことになります。
そのため、短期間で免許を取得できる可能性が高いのです。



最後にもう一つ、道路事情の違いに戸惑うこともあるという点です。
これはどういうことかというと、合宿免許を受ける場所は自分が住んでる地元ではないので、地元とは異なる道路事情だった場合、路上での運転に不安を覚えたり戸惑ったりすることもあるということです。

以上、合宿免許の主な特徴を紹介しました。