バナー

合宿免許が通学よりも安いといわれる理由

自動車の運転免許を取得するには自動車学校に入学し、教習を受ける必要があります。

通常だと自動車学校に通学しますが、短期間で免許を取得したい場合には合宿免許による取得方法もあります。

合宿免許の最大の特徴ですが、とにかく短期間で卒業検定を受ける事ができます。
通常の教習プランだと2ヶ月から3ヶ月程度の時間がかかりますが、合宿免許の場合だと2週間程度で卒業検定まで行く事ができます。


通常のプランだと追加の教習があった場合には追加料金が必要になります。


合宿免許の場合には仮に追加の教習があった場合でもお金の場合心配をする必要はありません。



合宿免許ではホテルを利用する場合があります。

食事はホテルの食事を利用しますが、その地域でしか食べる事ができない食事を食べる事ができます。

食事の代金ですが、最初に支払っている料金に含まれるので、どんなに食べてもお金の心配をする必要はありません。

ホテルは温泉地の近くにある場合が多く、温泉を楽しむこともできます。


土日祝日は基本的には教習が休みであるため温泉を楽しむ事ができます。
教習コースも特徴があります。



基本的には町中を走ることはありません。
その為他の車を気にすることなく安心して教習を受ける事ができます。

支払い方法ですが、自動車学校で支払うことも出来ますし、コンビニで支払う事も出来ます。



現金以外にもクレジットカードでの支払いを選択する事も可能なのでお金を持ち歩かない人も支払い可能です。